書籍「ダイナミックバランスの魔法」発売中

これまでのトレーニングが本になりました。ダイナミックバランスを覚えて、もっと楽しく遊びましょう!!

ダイナミックバランスの魔法 - 子どもの運動能力を開花させる –

ダイナミックバランスとは

「身体のダイナミックバランス」とはかつて変化に富む自然界のフィールドで二足歩行を始めた人類は、足を交互に動かして重点を微調整することで上半身を安定させ、骨を中心にバランスをとる能力を身につけてきた。ダイナミックバランスとは、現代人が失いつつある身体能力で、常に変化する不安定な物体の上またはその移動中にある身体を、コアとなる骨格を微振動することにより、そのバランスを保持する能力である。

Body Dynamic Balance theory by Doji Isaka

Dynamic balance is the physical ability to maintain body stability, while on moving or unstable objects, by using micro vibrations of the core bone structure.

Bipedal humans developed this skill instinctively in natural environments, however modern people, who live in flat and featureless fields have been losing the ability rapidly.

書籍内容

最近、子どもたち(あるいは大人でも)走り方、歩き方が変な人が増えている。著者、日本のプロサーファー第一号のドジ井坂氏のもとにも、「ウチの子なんか走り方が変なんです」と相談にくる両親が多いという。井坂氏が提唱する「ダイナミックバランス」とは、変化に富む自然界で二足歩行を始めた人間が獲得した能力であり、不安定な物体の上や移動中の身体を、コアとなる骨格を微振動することによって、バランスを保持する能力のことである。しかし、現代、特に都市部ではアスファルトなど平坦な道の移動が中心で、その能力を発揮する必要がなくなり、失われている人が増えている。井坂氏が実践する「ダイナミックバランス」を取り戻すためのエクササイズは、すでに多くの小学校で実践されており、「ダイナミックバランス」を取り戻した子どもたちは、走る、ボールを遠くに投げるといった運動の基礎能力が格段に向上している。また、「ダイナミックバランス」を獲得することは、女性のヒップアップや美しいデコルテを実現したり、外反母趾の改善、肩こりや腰痛の軽減にも効果があるという。そのエクササイズは簡単で、自宅でも気軽にできるという点も魅力である。本書は、実例とともにそのエクササイズをわかりやすく紹介する現代人必読の一冊である。

発行:ワニ・プラス発売:ワニブックス

定価 : 1,512 円(税込)[ISBN] 978-4-8470-9826-0
[発売日] 2019-08-06