トレーニングのすすめ

海へ行くだけでもサーフィンは楽しいです。
でも海に入るだけでは、サーフィンは上手くなりませんよ。

~トレーニングのすすめ~

海に行くまえに、陸上でトレーニングしましょう。
あなたの身体のバランスや基本動作は、海に行かなくてもシュミレーションできる機材があれば、陸でトレーニングできるのです。

そして、海へ行って海上でのバランスや波の動きを体感して、波の力を上手く利用する術を、陸上トレーニングと海での経験から学ぶのです。
サーフィンには、①ボードの操作をするための正しい身体の操作を覚えること。
そして、②海では波の動きや力を体験しながら、
波に乗る方法と波の上でボードを操作すること。
2つのまったく異なる要素があるのです。

いきなり海へ行ってサーフィンするのは、運転操作を教わらないで、公道をドライブしているようなものです。
正しい操作方法がわからないサーファーが海には沢山います。
ルールやマナーを守ることもできないわけです。

本や動画を観て研究したから大丈夫!・・・という方がいますが、
身体の操作やバランス感覚は、外見を真似ても上手くはいきません。
ドジ井坂は、陸上でサーフィンのバランス感覚や必要な基本動作を
シュミレーションできる器具を開発し続けています。

トレーニング講座に参加して、その基本動作やサーフィンに必要なバランス感覚を体験してみてください。
初めての方は、サーフィンの具体的なイメージがわかると思います。
中上級者で、ステップアップ出来ない・・・最近体力が衰えて・・・
と思っている方は、トレーニング器具を体験してみてください。
今までのやり方の間違いが必ず見つかります。
トレーニング講座では、体験しながら理論も学べます。